【MJB】World of Tanks 『戦闘ドクトリン』

World of Tanksブログ。指揮の反省など

【ソ連編】アップデート 9.20 車輌バランス再調整  T54まだ強くなるんかい!T62Aは泣いていいよ

はいさい〜こんにちは!

 

来る9.20のアップデートはかなりの車両が再調整されるので各国を小分けしてまとめていきたいと思います。

 

今回は優遇すぎ?っと声も出ているソ連からです!

 

f:id:kinchan0023:20170731154820p:plain

T-44、T-54 first prototype、T-44-100の砲塔が固くなります!

またT-44は最終砲の選択肢が増えるので扱いやすくなりそうです。

(カーナボンの砲塔強化はよ)

 

f:id:kinchan0023:20170731161609p:plain

T-54は砲塔がさらに固くなります(※やり過ぎでは)

また各ルートの選択肢のために最終砲選択が出来るようになります。

つまり中・長距離運用が好きな人100 mm D-54

     接近戦がやりたい人にはD-10T2Sになるわけですね(※やり過ぎでは)

他の各国はほぼ最終砲一択なのに、性能差で選べるのは使用している人には良いですが英国紳士には謝ってほしいものです。(T-55AのBuffも早くー)

 

obj140は砲塔強化されるのですが、公式から引用します。

砲塔の天板があまりにも脆弱であることが、本来の輝きを奪っていました。そこで、この問題を修正するため、砲塔天板の装甲厚を T-62A と同等に引き上げました。ただし、ハッチが弱点であるという点に関しては変化していません。

速度が55キロ出るobj140が頭固くなると速度で劣るT62Aのメリットは?っと聞きたくなります。

公式の分を読む限り狙撃に適する車両と分類するつもりですが、obj140でも狙撃できるのでよくわかりませんw (話にも出ないobj430の影の薄さ)

 

駆逐ルートはISU-152が実質ナーフで貫通力が落ちて、Tier10のobj268が弾速・俯角強化されています。

 

重戦車では使用者も多いIS-7にテコ入れがされます。

IS-7 を然るべく強化するため、照準時間を短縮し、移動および砲塔旋回に伴う照準分散を低減しました。これにより、本来の火力を最大限に発揮できるようになりますし、HP が 2,400 に増加したことにより、粘り強く戦えるようになるはずです。

精度が悪くHPが少なかったIS-7ですが、Buffされて使いやすくなりそうです。

リーク情報であった速度上昇はないみたいなので、T110E5よりクランウォーズなどで採用されるでしょうー

 

ソ連はこんな感じですねー

 

次回は【フランス】をまとめたいと思います。

 

ではでは〜また!