【MJB】World of Tanks 『戦闘ドクトリン』

World of Tanksブログ。指揮の反省など

【アメーリカ編】アップデート 9.20 車輌バランス再調整  パットン先輩

はいさい〜こんばんは!

 

台風5号が近づいてきているので怖いですねー

 

今回は9.20アップデートのアメリカ編です!

 

f:id:kinchan0023:20170802205020p:plain

例のごとく引用

 M48A1 Patton および M46 Patton は、ベテラン・プレイヤーによって愛されていました。かつては、戦場を支配する存在だったのです。しかしながら年を経るにつれ、かつての輝きと生存性が損なわれてしまっていました。弱体化した砲塔は、もはや峠や丘を活用してのプレイには、充分とは言えませんでした。加えて、キューポラがあまりに狙いやすい弱点でした。そこで、キューポラが小型化され、防御力が強化された新型砲塔を実装しました。これにより、本車輌は再びエキスパートの手にかかれば恐るべき存在となるはずです。

 

パットン先輩ズは持っていないのでなんとも言えませんが、オデキ(キューポラ)が大きすぎて今まで苦労している印象でした。

 

見た目も格好良くなって素敵性能がアップしましたね!

 

PershingT26E5のせいで影が薄くなっていますが、アメリカ中戦車ルートが強くなれば存在感を増すかもしれません?

 

ただイギリス中戦車の砲塔も固くなるという情報もあるので、Pershing後輩の不遇の時代はまだ続きそうです(T_T)

 

ではでは〜また!