【MJB】kinchan0023『戦闘ドクトリン』

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】CWE軍拡競争に向けて準備することリスト 報酬車両が欲しい人は早めにクラン選び

はいさい〜おはようございます。

 

とうとうゴールデンウィークが終わってしまいましたね。

 月曜日が帰国してきましたw

 

戦車兵はGWも相変わらずランダム戦で阿鼻叫喚していたでしょうか?

 

昨日の進撃戦ウォーゲームは見たことのないベトナムクランも参戦していたりしたので5月末に開催されるCWEに向けて各クラン練習している印象です。

 昨日のMJBは3位に入賞できました。

①相手は混乱している!

www.youtube.com

②エンスクはもったいなかった

www.youtube.com

 

 

イン率は50名を超えていたので溢れる人が出てしまいましたが、出れなかった人は車両開発を優先していただいてCWEを迎えたいですね〜

 

では今日は軍拡競争に向けてのリストを作りたいと思います 。

 

ルールはギャンビット作戦と類似!? また夕方参加組が有利な予感 

f:id:kinchan0023:20180507094400p:plain

worldoftanks.asia

採用マップなどの詳細ルールはまだ出ておりませんが、概ねギャンビット作戦に沿うような形になりそうです。

 

ギャンビット作戦とは去年の年末にあったCWCで、個人名声ポイント1400位までに入ると車両が貰える権利が発生するものでした(購入には4000ボンズが必要)

 

このルールは今までのものと比べて過酷になりがちです。

 

前々回までは前半の部と後半の部で別れていたので夜9時から参戦する社会人などにも公平なルールでしたが、ギャンビット作戦からその括りがなくなりました。

 

なのではっきり言えば夕方5時から参加出来る人が圧倒的に有利なのです。

 

夕方5時〜夜12時まで貼り付ける方はほぼ確実に取れるでしょう(※クランの人数が揃う前提)

 

しかもこんな文言です

「軍拡競争」と「ギャンビット作戦」との重要な違いとして、個人名声ポイントに対するボーナスが極めて限定的である、という点が挙げられます。従って、個人リーダーボード上での順位争いは、強豪クランにとっては以前より難しくなっており、中小のクランにとっては戦いやすくなっています。

さらに、このイベントにおいては、戦闘のフォーマットとして「Tier X 車輌での 10 x10 戦」という「無制限」フォーマットを採用しています。

ギャンビット作戦は強豪クランが個人名声ポイントを倍掛け倍々掛けできる ものを取れたので、戦闘数が少ない人でも車両が取れたも出来ましたが、軍拡競争では厳しそうです。

 

いろいろ書きましたが、報酬車両が欲しいのであれば「夕方からTier10持ちが10名集まるクランor戦闘数が多くできるアクティブ抱えているクラン」が近道だと思います。

 

※CROWN・ATLUSなどの強豪クランに入れる人は対象外

 

今回はRGZさんがCWE用に合流して100名規模になっていますので、車両がほしいと思っているクラン運営の方々はアクティブ率を高める施策をされていくのをオススメしますよ〜

 

【MJB】は集団戦に慣れてきた人と初めての人との練度の差が出てきたので、たくさん集団戦をしていく計画です。

 

進撃戦はもちろんですが、6拠点・8拠点(※ほとんど建っていないけどもぉおおお)特にチームバトルを強化していこうと思っています。

 

利点は同じクラン同士でも当たれる&個人リザーブ・クランリザーブ両方掛かるのがGOODです〜

 

まだ書きたいことはありますが今日はこの辺で。

 

 

良ければ動画を見ての感想などいただけるとモチベーションがUpします。

 

 

ではではまた〜