【MJB】World of Tanks 『戦闘ドクトリン』

World of Tanksブログ。指揮の反省など

【WOT】フロントラインのリザーブは何が良い? 個人的おすすめとマップ確認の重要性

はいさい〜こんにちは。

 

皆さんフロントラインしてますか〜?

 

自分も昨日は小隊を組んだりソロで回して200万クレジット貯めました。

 

負けてもクレジットが稼げるので嬉しいイベントなのですが、やはり勝ちたい方が多いですよね。

 

なので少しでもお得な情報を随時まとめていきたいと思います。

 

今日はリザーブについて!

 

汎用性の高いリザーブはどれだ! 組み合わせると使えそうな物がちらほら

f:id:kinchan0023:20180510093258j:plain

 まずはそれぞれの性能をチェックしていきましょう。

空爆

地上攻撃機が出撃し、50 x 30 m のエリアに 爆弾を 40 発 投下します。エリア内の車輌は、軽度のダメージと併せ、16 秒 のスタンを受けます。空爆は、高速の目標や、多数の敵が集まってる場所に対して使用した場合に最も効果的です。このリザーブによる与ダメージに対しては、少量の経験値が付与されます。加えて、スタンアシストによる追加褒賞を得られる場合もあります。

この戦闘リザーブによる与ダメージは、経験値とクレジットの付与対象です。

 空爆は敵車両を倒すというより足止めの役割を担っています。

 

特に敵軍が3両以上でCAPを踏んでいる時に使うと良さそうです。

 

気になるのは「工兵」との組み合わせ。軽戦車もしくは自走砲はリザーブが3つ持てますので先に「工兵」を発動させてCAPしている敵大軍に「空爆」を発動するとかなりの時間が削れそうです。(※誰か検証を)

 

 

砲兵射撃
砲兵隊が、半径 10 のエリアに対し、4 秒間 で 16 発 を射撃します。中心付近の車輌には大打撃を与えることができますが、着弾範囲の外縁部付近の目標は比較的安全です。砲兵射撃は、低速の目標に対して使用した場合に最も効果的です。このリザーブによる与ダメージに対しては、少量の経験値が付与されます。

この戦闘リザーブによる与ダメージは、経験値とクレジットの付与対象です。

拠点戦・進撃戦ではおなじみ砲兵さんです。

 

ただ注意点として範囲がかなり狭く重戦車は2台分がせいぜい&中心部分に合わせないとダメージが微々たるものです。

 

ただクリティカルヒットすれば400〜500以上のダメージと炎上が狙えますのでハイリターンハイリターンのリザーブですね。

 

一番の使い所は敵防衛側の強ポジションで陣取っているハルダウン戦車(T32・レーヴェなど)を落とすために使います。

 

ダメージ稼ぎたい人向けのリザーブと言えるでしょう。

 

工兵
補給速度に対して 30%、補給ポイントのリフレッシュ速度に対して 30% という一定のボーナスを付与します。攻撃側では、占領速度が +60% となります。防衛側では、攻撃側にダメージを与えた場合に占領を +5 秒 ブロックする効果に加え、占領サークル内に入ることで攻撃側による占領を完全にブロックできます。「工兵」は、陣地を攻撃/防衛したり、補給ポイントを頻繁に使用したりする車輌に最適です。

 速力のある車両と相性が良い「工兵」さん。

 

重戦車は補給ポイントに戻るだけでも一苦労なので軽戦車やローダー中戦車がいい感じでしょう。

 

とくにオートローダー戦車だとCAPを踏んでいる車両にダメージを与えるだけで味方の進軍を待てる時間がとれますので重要です。

 

自走砲を使う人は必須のリザーブでしょう(※フロントラインは自走砲だと稼ぎにくいです)

 

インスパイア
「インスパイア」は、自車輌および半径 40 m 以内の全ての味方車輌 に対し、40 秒間 に渡って搭乗員の能力を高めます (職能レベル +10%)。車輌がこの範囲内から離れた場合、この効果は 10 秒間残存 します。この効果はあらゆる既存の搭乗員ボーナスと合算されますので、プレミアム消耗品や拡張パーツ (例えば予備戦闘糧食や改良型換気装置)との組み合わせが効果的です。自車輌による「インスパイア」の影響下の味方がダメージを与えた場合には、追加の経験値が付与されます。複数の「インスパイア」が使用されている際には、最初に発動したプレイヤーに対してボーナスが与えられます。

使い勝手の良いリザーブです。 理由として発動時間の短さと側面を取れたオートローダ部隊で発動すると弾がモリモリ当たるため小隊で輝きます。

 

固まって動くことがメリットとして多くなるので、味方の動きを観察して使うようにしましょう。

 

狙撃の良いポジションが取れればスコGなどで敵に大打撃を与えることもできます。

 

 

偵察機
発動すると、偵察機が 4 つのサークル (直径は各 300 m) で構成された 750 m のエリアを偵察します。飛行時間は 15 秒であり、偵察機に発見された車輌は、20 秒間に渡り可視状態となります。偵察機は、他の味方による偵察の支援を受けていない味方車輌付近に対して使用すると最も効果的です。偵察機によって収集された情報は、このリザーブを発動した車輌のみに対して送信され、その通信範囲内の味方と共有されます。偵察機によって発見された敵に対して味方がダメージを与えた場合には、アシストに対する経験値が付与されます。

偵察機によって発見された敵車輌に味方がダメージを与えた場合、経験値とクレジットが付与されます。

 通称「置き偵察潰し」

 

高隠蔽の軽戦車達が茂みでアシストを稼いでいるのを潰すため&視界が取れないCAPを見るために使用します。

 

視界が悪い車両で一方的に見つかっている時にはこれを怪しいところに発動するとGOODです。

 

砲兵と組合させて使ったりできるので汎用性の高いリザーブといえるでしょう。

 

煙幕
指定のエリア (200 x 50 m) に対し、発煙弾 5 発が撃ち込まれます。煙幕の持続時間は 30 秒間 であり、この間は敵の視線を遮り、車輌を隠蔽してくれます。煙幕内の車輌は、視認範囲が 2/3 に低下 します。煙幕は、味方を隠蔽して敵の射撃から守ったり、偵察のための安全地帯を作り出したりする上で有効です。煙幕の隠蔽効果によって非発見状態になった味方が敵にダメージを与えることができた場合には、経験値が付与されます。

 用途は味方CAP時に狙撃対策でしょうか。

 

いまいち使い所が難しいですが、平原を重戦車隊が進軍しないといけない箇所は多く有るので味方の援護になるでしょう。

 

バラバラに動いている人が多いと効果が実感しにくい&防衛の際に使い所が難しいので何か組み合わせアイディアがあれば募集します。

 

 

 

車種ごとのおすすめリザーブは重戦車はお好み・中戦車特にオートローダーは「インスパイア」

 

駆逐戦車は「偵察機」 軽戦車は「工兵」「空爆」でしょうか。

 

まあ最終的には自分のスタイルに合うものを自由に選んだほうが良いのですが、効果的なリザーブは勝利につながりますので要研究していきましょう〜

 

 

ではではまた〜