【MJB】kinchan0023『戦闘ドクトリン』

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】クラン運営しているおっさんの独り言  新興クランから中堅クランへのハードル サッカーで例えました

はいさい〜おはようございます。

 

進撃戦が平日もあると嬉しい半面、なかなか疲れますね〜

 

昨日は新しく入った方も一緒に進撃戦が出来てとても楽しかったですよ。

 

このまま年末まで継続していきたいですね。

 

今日は約2年半MJBでクラマスしていますが、CWCなどで報酬車両を狙えるクランを作りたい方向けの内容になっています。

 

当面の目標は進撃戦で一部隊立てきれるクラン! ガチなのかユルなのか明確に。

f:id:kinchan0023:20180623092718p:plain

ちょっとした図を作ってみました。

 

日曜日にあるサッカー日本代表の流れに乗って、サッカーでWOTを例えていきたいと思います。

 

ピラミッド型で表現したものでサッカーではトップが日本代表、次にJ1リーグと続いていきます。

 

WOTでは日本代表に当たるのがトップクラン、J1が強豪クランと表現しています。

 

注目してほしいのは赤線の部分でサッカーではJ2とJ3の境目、WOTでは中堅クランと新興クランの境目ですね。

 

ここにはとても大きなハードルがあります。

 

サッカーで言えばスタジアムの大きさ・設備の環境・監督スタッフの熟練・選手の質などです。

 

WOTではアクティブ率・tier10保持車両・指揮官のタク蓄積・クラメンの練度ですね。

 

現環境でCWCなどの報酬車両を狙える日本人クランになるようにするにはまず「進撃戦」が土日に毎回できるようにアクティブを揃えることからスタートです。

 

基本レートマッチなのでそこまで強豪クランにマッチしないのでゆっくり成長するには打って付けです。

 

いきなりCWCで報酬車両を狙えるクランにはなれないので、日々の練習が重要になります。

 

以前までは8拠点が有用と思っていたのですが、なかなかやっているクランが少なくマッチングしなくなりました。

 

いきなりtier10進撃戦はハードルが・・・っと思った方は6拠点でも全然大丈夫です。

 

6拠点は集団戦の基礎&人が集めやすいので、積極的に募集をかけてアクティブ人数を増やしましょう。

 

MJBの経験談 こうやってゆっくり成長していきました

f:id:kinchan0023:20180623094458p:plain

 いまでこそMJBは進撃戦4部隊建てられるクランになりましたが、ワシがクラマスを引き継いだ2015年12月末の時点で、6拠点が立つぐらいの集団戦への意識があまりないクランでした。

 

自分のクラン構想にあった「レートピックなしで報酬車両を狙う」にしたい!っと宣言したときにも「MJBがtier10クランウォーズ?夢物語でしょう」と言われるほどでした。

 

その当時も今のNOOBな自分ですが、どうしてもVK72.01が欲しかったのですw

 

tier10クランウォーズに行くためにはどうしたらいいだろうかと悩んでいろんなことしました。

 

まずはアクティブ確保するために、動画投稿・クラメン募集ポスター・ツイッターランダム戦で勧誘活動・なんでもしましたよー

詳しくは↓ 

www.kinchan0023.com

 

 

そしたら少しずつ人が集まって、はじめてのtier8CWEは惨敗に終わりました(´・ω・`)

 

まず勝てない・・・マップタクもないし車両・練度もない状態で日頃から集団戦しているところには歯が立ちませんでした。

 

そこで閃いたのが「勝てなくても物量で押していく作戦」です。

 

アクティブ率を高めて、戦闘数を極限まで増やすことで強豪クランに車両獲得という意味で対抗していけるのではないかと考えました。

 

 

アクティブが揃ってきたところで、新興クランとして認識され始めたのが確か去年の夏ぐらいでこのブログを始めた時ですね。

 

この一年でも大手クランが解散や休止、新興クランが中堅クランになる前に分裂など多くのことを見てきました。

 

MJBはたぶん中堅クランのままで活動していきます

 

「基本レートピックなしで報酬車両」はアクティブを集めやすい反面、練度の差が出てしまうので集団戦をしっかりやっていく人からすると物足りなさが出てくるのです。

 

その点はある意味仕方ないと思っています。サッカーで言えばJ2リーグで活躍したエースがJ1リーグに移籍するような感じです。

 

ただJ1リーグで疲れたり、ちょっと休憩したいときにまた戻ってきたいと思えるようなクラン運営を目標に今後も続けていきたいですね。

 

 

 

とりあえず今日はこのへんで

 

ばいばい〜