【MJB】World of Tanks 『戦闘ドクトリン』

World of Tanksブログ。指揮の反省など

【WOT】進撃戦ではあまり見ないけど15VS15クランウォーズで輝く戦車シリーズ① 駆逐戦車Sタンク

はいさい〜こんにちは!

 

今日からいよいよ通常クランウォーズシーズン9が始まりますね。

 

進撃戦はtier10の10対10なので快速重戦車やMTが輝きますが、15両あると超重量級であったり駆逐戦車・自走砲にスポットライトが当たります。

 

個人的にこいつがいたら厄介という戦車をピックアップしたいと思います。

 

Sタンクは色々ヤバイ。進撃戦推奨車両はそのまま主力

f:id:kinchan0023:20171016104410p:plain

※進撃戦推奨車両

・WZ111-5A

・Scon

・obj277

・obj268 V4

・IS7

・obj140(907)

などを除いた車両ですね。

 

とりあえずスウェーデン駆逐戦車Sタンクはかなりの脅威になるでしょう。

 

進撃戦では微妙に扱いにくいですが、マップが決まっている&戦場の霧であるクランウォーズでは真価を発揮します。

 

お互いの編成が見えないためスポット役を各所に走らせて敵の本体を探り合うクランウォーズでは、見えない筆頭のSタンクはマッチしていると言えるでしょう。

 

最近ではK-91というライバルっぽいやつが出現しましたがAPCRで敵をめった刺ししてください。

 

あと思いつくのはT-100LT。

 

進撃戦でもちょくちょく見ますが、こいつの高隠蔽・快速っぷりは味方の目となり足となるでしょう。

 

あとはtier10自走乗りが必要になってきます。

 

癖の強いCGC・安定のGWタイガーなど、膠着しがちのtier10クランウォーズの大事なダメージソースになります。

 

時間も15分あるのでたっぷりリロード時間が稼げます。

 

あと何両かあるのですが今日はひとまずこのへんで。

 

ワシが指揮のときにはクランウォーズ配信もしたいですねー

 

少しでも集団戦をやってみたい!っという人が増えて頂けるとWOTの活性化になると思う&反省をするための材料残しをするためにやっていこうと思います。

 

 

ではでは今日はこのへんで〜

 

ばいばいー