【MJB】kinchan0023『戦闘ドクトリン』

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】IS-7という車両 頭カッチカチで足もそこそこ HPも2400あるけどなぜ進撃戦採用率が低いのか

はいさい〜こんにちは!

 

昨日も寝かしつけミッションに失敗して夜11時半に起きましたkinchan0023です。

 

車両のこと色々書き始めたら楽しくなっているのでティア10車両特集続投ですね。

 

車両開発している方の参考にしていただけたらと思います。

 

集団戦における快速重戦車の必要性能は満たしていそうで痒いところに手が届かないIS7号

f:id:kinchan0023:20181107145144p:plain

いまはWZ111-5A・113・obj277などライバルが多すぎて影が薄いですが、IS-7は3年以上の前の集団戦においては必須車両でした。

 

当時はティア8のIS-3が強車両で開発ルートが楽&快速重戦車枠ではT110E5がライバルだったのでオススメルートの筆頭でもあったのです。

 

ただ現在は進撃戦参加するクランではT-10→obj277ルートを先に進めるのが推奨されています。

 

理由はDPMと貫通の低さと俯角5度(俯角6度でしたすみません)が要因になっています。

 

マウスの装甲Buffが行われた時期以降に明らかにIS-7の評価が下がってしまいました。

 

WOTというゲームは他のFPSゲームとの違いで、貫通するかしないかでダメージを与えきれない概念があるので貫通力はとても大事です。

 

その際にAPCRとはいえ303㍉貫通では安定して貫通できないリスクがあります。

 

砲精度の高くないので弱点を狙っても抜けないというのも多々あります。

 

それより340㍉貫通のHEAT砲が進撃戦などの集団戦には重宝されるのは仕方がないのかもしれません。

 

 

逆にキチンと毎回貫通できるエイム力のある人が使うと化ける車両でもあります。

 

なのでイメージとしては誰でも扱いやすい汎用車両だったのが、職人型のニュータイプ専用機に変わったと思っていただけたらと思います。

 

あと何だかんだで俯角5度は地形理解力がかなり求められます。

obj277が俯角5.5度でIS-7は俯角6度でした。 

 

ライバルのWZ111-5Aは俯角7度。

 

集団戦初心者によくあるのが俯角が足りないので車体を乗り出しすぎてHPを削られまくる件ですね(※これはワシもよくやってしまいます)

 

クランウォーズなどでは速力がいるハルダウン場所にピン刺しで置くなどの使い方があるのでまったく使わない車両ではないのですが、車両数がいる戦車でもありません。

 

マウスとobj268V4という天敵に貫通できるBuffが来れば評価が一変するとは思っていますが、気長に待つしかありません。

 

まあネタかもしれませんが、戦場の霧があるクランウォーズでプロホロフカ1・2ラインのIS-7ゴリゴリラッシュは刺さるときには刺さります。側面を付けば貫通力はそこまで必要ありませんから。

 

 

ただランダム戦では貫通力の低さはあまり目立たず、ティア8戦場では無双できる要素もある戦車なので愛用者も多いのは事実です。

 

今までの内容はあくまで集団戦の目線と思っていただけたらと思います。

 

 

ではではまたー!