【MJB】kinchan0023『戦闘ドクトリン』

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】進撃戦15vs15はとても楽しい!? 圧倒的重量感と各戦線管理とヒーハー! 8拠点も回っている


World of Tanks(WoT)ランキング ※応援お願いします

はいさい〜こんにちは!

 

昨日は進撃戦15vs15ルールになって初めてのウォーゲームでしたね。

 

しかもウォーゲームは夕方5時〜7時、夜10時〜12時は変わらずですが、進撃戦自体は夕方から深夜1時まで出来る仕様になっていますw

 

これは集団戦ジャンキーにとっては最高の環境?ですね・ω・

 

昨日の戦績報告と指揮をしてみての感想をまとめたいと思います。

快速重戦車以外の車両に脚光!? アジア鯖の推奨車両が変わるかも

f:id:kinchan0023:20190408092624j:plain

(※昨日のウォーゲームの結果です。2部隊立てて軍団兵が5〜7枠入っていました。)

 

15vs15のクランウォーズは先週から開幕していますが、はじめから敵編成がわかって空爆のある15vs15進撃戦は昨日が初めてでした。

 

予想ですがどのクランも今まで培ってきた進撃戦タクを一から練り直ししているでしょう。

 

ワシは夜10〜12時のウォーゲームで指揮を取り、どうにか2勝することが出来ました。

 

やってみての感想は・・・

 

「10vs10と違って快速重戦車で固めるのが定石ではなく、自走砲いれたり装輪車両いれたり重駆逐いれたり出来る枠があり、編成に大きな幅がある」ということです。

 

以前の10vs10ルールなら単発中戦車3〜4両やBat25t、残り快速重戦車がスタンダードでしたが15vs15は本当にいろんな車両が出せます。

 

正直このほうが集団戦をする敷居が下がると個人的に思いました。

 

理由として進撃戦をしたい!っと思ったときに作っていたティア10がobj277やwz111-5Aでなかったら試合に出にくい感じでした。

 

しかし15vs15だと例えばT110E3だけの人、マウス・5式しか持っていない人でも置ける役割の場所があるので腐らずに参加しやすいです。

 

またクランウォーズと同じルールなので進撃戦でタク研究をすれば、ほぼそのままクランウォーズでも採用できるのは大きいですね。

 

射線管理が大変ですが、WOTのエンドコンテンツである15vs15の重量感と各戦線で行われる打ち合いはまさにウォーズですので体験してほしいです!

 

いまなら日本人クランであればどこでもアクティブ募集していますので、集団戦の門を叩いてみましょう〜

 

 

 

 

 

進撃戦が日・月に変更されて隠れた良い点もありまして、8拠点が回る環境が整いつつあります。

 

進撃戦が日・月曜日しかできない仕様に変わりましたので、残りの日はクランウォーズとなります。

 

待機時間であったり、空き時間にクレジット稼ぎが捗る8拠点が回せるのはかなりのメリットです。

 

ぜひ8拠点を回しましょう!!

 

ではではまた!