【MJB】kinchan0023『戦闘ドクトリン』

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】フロントラインBマップを考察  攻撃側が連動すると陥落不可避!? 


World of Tanks(WoT)ランキング ※応援お願いします

はいさい〜こんにちは!

 

フロントラインを毎日しなくては!っという危機感よりフットサルをすることが勝っていますkinchan0023です。

 

良い運動するとフロントラインで寝落ちする危険性があるので程々にしたいと思います。

 

では今日はフロントラインの最序盤である意味重要なBマップについて考察していきます。

 

黄色★の場所にCマップ湧きの人が行くかどうかが勝敗の鍵!? 連携力が試されまっす

f:id:kinchan0023:20190515125124p:plain

(テキストはミス!)

前回シーズンから防衛側の強化があり、絶対的に攻撃側が有利ではなくなりました。

 

残り1分の攻防が発生して手に汗を握る試合が多くなったのではないでしょうか。

 

自分も残り10秒で勝った時には脳汁ドバドバ出たりするのでフロントライン中毒になりかけました(すぐAPEXに流れましたが)

 

なので攻撃側は今まで以上にスムーズに敵CAPを落としていく必要があります。

 

そしてほとんどの戦闘において一番先に落とすのがBマップになります。

 

それは端的にいうと↑の画像にある黄色★の場所から狙撃手がいると、赤丸の防衛重要拠点があっさり落ちてしまうからです。

 

あとAマップ・Cマップから援護しにいきやすのも一因ですね。

 

Cマップが鉄壁すぎるので順番としてB▶A▶D▶E▶C▶Fとなる形も多く見られます。

 

Bマップが取れたらAマップの援護に青い線方向から行くと殺られる可能性はありますが、Aマップ側面を守っている部隊を挟み撃ちできるかもしれませんのでチャレンジしてみましょう!

 

 

まとめると、出鼻をくじかれないように速攻でBマップを落とすことを攻撃側は注力しましょう〜っということですね。

 

 

 

 

防衛側視点で見ると、Cマップから援護できる黄色★ポジからの駆逐部隊の狙撃によって、Bマップ右側の防衛拠点の敵がいなくなると、CAPを簡単に踏むことができます。

 

左側の防衛拠点からは家があって射線が通らないので無理やり切りに行って爆散パターンが良くあります。

 

Bマップ防衛部隊に配属された人は、少しでもフロントラインEXPポイントを稼ぐために、CAP直前にある家に張りつくことをオススメします。

 

そうすればCAPポイントを貯められても2〜3回弾を当てればEXPがガッツリ入ります。

 

その際の車両はディフェンダーより遅い車両は入るまでに通行料を取られすぎるのでVKPでは間に合いません。

 

理想はオートローダで一両撃破することでしょうか。

 

やられたら切り替えてAマップの防衛に行きましょう〜そうしましょう〜

 

www.kinchan0023.com

上は去年の記事ですが使えるところもあるのでご参考にされてくださいませませ。

 

こんな感じで各マップの解説をしていきますので、コメントなどあればモチベーションアップになります。

 

ぜひお気軽にお書きください〜

 

peing.net

 

ではではまた!