kinchan0023ゲームブログ

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】初心者育成クランの葛藤 アジア鯖の現状と今後の未来など勝手に想像


World of Tanks(WoT)ランキング ※応援お願いします

はいさいーこんにちは!

 

いやー279ミッションが精神的につらすぎてブログぅ更新が出来ておりません。

 

しかしあと少しで取れるところまで来ましたので獲得報告期待していてください!

 

では今日はあるツイートから波及した初心者育成クランについて私見をまとめたいと思います。

 

 

現状は茨の道以上だけど志は高く!? 初心者受け入れクランの必要性

f:id:kinchan0023:20200128122533p:plain

 

この記事を書こうと思ったのはこちらのツイートを見たからです。

 

一言でいうと凄い志!ぜひぜひ頑張って応援したい気持ちでいっぱいぃいいいいいいい!ですよ〜

 

 

 

なぜならいまアジア鯖では2極化が進んでいると思っておりまして、集団戦(ティア10メイン)をしていくクランと身内クランの分かれて、初心者受け入れクランが減っている印象です。

 

様々な要因が考えられます。

 

①CW報酬車両も持ってからスタートライン。

 →進撃戦のピックでよくあるのは「とりあえずチーフテン・907持っている人は出して」っと指揮官が言うことです。

この2両がなくても戦えますが、お互いのクラン力量が同等の場合では車両性能差で負けてしまうので優先ピックになります。

 

持っていない人がCWEで報酬車両取るためには報酬車両がいるという逆転現象となっているので初心者にはハードルが高く感じてしまい、クランに入って集団戦をするのをためらってしまいがちです。

www.kinchan0023.com

 

②6拠点・8拠点が回っていない現環境では練習がしづらい

 →昨日ですが6拠点を積極的にしているRAPIDさんの広報ツイートです。

 

悲しいかな、6拠点・8拠点は廃れていく一方です。

 

とくに8拠点は回っていることが稀で、他クランにTwitterなどで声掛けして初めて回る現状です。

 

6拠点もしたことがない人が15vs15の進撃戦をしても動きについていけないことはある意味しかないのですよー

 

ラッシュとかフォーカスとか被弾報告とかF7SOS報告とかランダム戦していたら覚えれない知識ですからね。

 

 

③初心者育成クランに対するペイがない

 →これは公認CCである総務さんのツイートを御覧ください。

 

そう、育成ってものスゴーク大変なのです。

初心者育成を掲げるより育ちきった人を集めたクランの方が精神衛生上安定するのです。

これは過去のブログですがどうぞ。

 

www.kinchan0023.com

www.kinchan0023.com

 

強豪クランにいきなり集団戦初心者が入るのはかなりハードルが高いです。

ティア10の3優等を持っているとかWN8が2000以上とかじゃない限り、初心者受け入れOKクランに入るでしょう。

そこで初めて出たクランウォーズでは手が震えたり、時には怒られたりしながら集団戦の動きがわかる戦車兵に成長していきます。

 

しかし必ず起きるのが「いまのクランでは物足りない」減少ですね。

 

初心者受け入れクランは練度がバラバラです。

 

ありえない被弾や貫通率が低いは当たり前で、勝率も3~4割が多いです。

 

じゃあ強豪に行って上手い人達とやるほうが精神的に楽ぅーっとなるのは仕方ないでしょう。

 

じゃあ初心者受け入れクランは集団戦の動きがわかってきた戦車兵がいなくなってまたゼロからスタートの繰り返しになります。

 

もうね、ゲームとはいえツライものがありますよー

 

しかし初心者受け入れクランがないと集団戦自体が衰退していくので必ず必要なものだと思っています。

 

これからも初心者受け入れクランを立ち上げたい!っという人が多く増えることを切に望んでいます。

 

できればこの初心者受け入れクランの方に何かしら特典を上がれる仕組みづくりが出来ないかと考えたことがあるのですが、ワシの拙い脳みそでは無理でした。

 

クランウォーズ・進撃戦などの集団戦がまた活性化できる仕掛けを皆さんで一緒に考えていきましょう〜

 

ではではまた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

ワシもMJBクランマスターになって4年経ちました。

 紆余曲折ありましたが、MJBはいつまでも中堅クランとして活動していきます。

 

CWE工業の夜明け後にクラメンを募集しますので気になった方はぜひぜひお気軽にご連絡ください〜

twitter.com

 

できればDMのほうが反応早く返せます!