kinchan0023ゲームブログ

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】なぜ指揮官という過酷な役職に着いたのか、その謎をあきらかにすべくkinchan0023はWOT奥地へ向かった・・・


World of Tanks(WoT)ランキング ※応援お願いします

はいさいーこんばんは。

 

昨日も10時からの進撃戦をやっていましたkinchan0023です☆

 

www.youtube.com

 

配信は11時からやっていましたが、12時開始の進撃戦では【霊園】のツルさんに指揮を全権委任するという暴挙を行いましたw

 

ただ考えてみればyamato_noobさんとか軍団兵で来ていただいた方に丸投げしていることはよくあったので、今後も他クランの指揮官が来たときには指揮を依頼したいと思います(^o^)

 

そのときに話があったことなどを共有して一つのブログ企画が出来たので報告していきます!

 

 

 

ディープなWOTの世界へようこそ! 集団戦のアレコレを共有

f:id:kinchan0023:20200523105517j:plain

WOTにおけるエンドコンテンツは進撃戦・クランウォーズと言われています。

 

体験したことがない人はまるで、「メイドインアビス」の深層のように見えるでしょう。

f:id:kinchan0023:20200523113046j:plain

ja.wikipedia.org

(グロ可愛いけど面白いから見れる方はぜひ!)

 

 

それを一つずつ探検していくことで進撃戦・クランウォーズを研究していこうという試みです。

 

 

その第一弾となる企画が「各クランの指揮官インタビュー」です。

 

 

各クランの指揮官インタビューが良い点

 昨日のブログでも少し書いたのですが、クランマスターがクランの顔なので知名度とか上がりやすいのです。

 

しかし指揮官は軍団兵を大量にいれるクランなら違いますが、基本クラメンが頼っている内々の役職になりがちです。

 

以前から指揮官はツライっと書いていたのですが、WOTをやっている上ではやはり頑張っている人を応援したくなりますよね。

 

指揮官の知名度が上がれば、指揮をしてみたい!っという人が増えるかもしれないので継続していきたいと思っています。

 

まずは自クランの【F-T】から始まり、【ATLUS】【TANOC】まで予約が出来ましたw

 

対談形式にしようと考えているので企画は後ほど詳細を発表します。

 

 

指揮官はドMであるはずであるでしょうか

日本語がおかしいですが、指揮官は過酷とタイトルに書いていますが一例をあげます。

 

・最新のメタタクを知るために海外の配信サイト・動画を探して確認作業。

・負けたときの反省会とかリプレイの確認

・勝率という分かりやすい指標があるため、負け続くと参加者が少なくなる

・隊員の動きが悪かったときにはトレーニングルームを開いてポジション確認etcetc

 

これは氷山の一角でまだまだ沢山やることがあります。

 

しかしそれらをすべて行ったとしても負けた場合は「指揮官のせい」にされやすいのです。

 

まあ判断が間違っていたとうのであれば納得もいきますが、ラッシュをする前の撃ち合いでHPを無駄に削られて負けた場合でも「指揮官が悪かった」になりがちです。

 

「勝ったときは隊員のおかげ。負けたときには指揮官のせい」

 

これは指揮官がよく聞く言葉です。

 

 

もうねドMじゃないと精神が持たないのではないかと思いますよ〜

 

 

それでも指揮官で頑張っている人は称賛するべき

 こんなブラック企業顔負けの指揮官環境でも頑張った人は称賛されるべきだと思っています。

 

ちょっと話は変わりますが、通常クランウォーズがなくなったためクラン金庫にゴールドが入るシステムが形骸化しました。

 

クラン順位と獲得ポイントの割合に応じて自動的に配分されることになったので指揮官に対する特別報酬がクラン金庫から出せなくなりました。

 

なので指揮官に送れるのは感謝の言葉など自分たちで率先して行っていくしかありません。

 

指揮官がいないと進撃戦の車両編成も決めれないので、各クランで指揮をしている人には何からの感謝を伝えましょう〜

 

ワシの拙いブログで指揮官インタビューをして、少しでもクランで頑張っている指揮官のやる気が上がるようになればと思って記事を締めたいと思います。

 

指揮官インタビューでこういうこと聞いてほしい!っというものがありましたら気軽に質問箱にいれてください↓

peing.net

 

 

それではまた〜!!(1600文字)