kinchan0023ゲームブログ

ゲーム全般ブログ。好きなゲームの情報など

【WOT】CWEメタルウォーズ2日目 領地獲得とクラメン待機組へ出来る事


World of Tanks(WoT)ランキング ※応援お願いします

はいさいーこんばんは。

 

昨日はCWE2日目ということで既に疲れが出てきましたkinhcan0023です。

 

嬉しい事やタメになったことがあったのでシェアしながら今後のクランウォーズを運営をしたいという方向けに書きたいと思います。

 

youtube限定公開やディスコードの画面共有について!

帰ってきたぞ帰ってきたぞ赤ウルトラマンん〜〜!!

f:id:kinchan0023:20200701105104p:plain

 

実は初日の時点で1領地は確保していました。

 

しかし2日目で基本領地の戦闘が起こせないことが懸念されたため放棄しました。

 

 

そして迎えた2日目ですが、【F-T】クランで帰ってきたウルトラマンが誕生しました。

 

その名も赤ファニーさん!!

 

obj279(e)を獲得したあと、LOLにハマってWOTを3月からまったくやっていなかった方なのですが、CWEメタルウォーズが始まるということでWOT復帰したのです。

 

その際に【F−T】からも戦闘していないということで除隊していたのですが、CWE前日に復帰となったのです。

 

そこで指揮官がいないということで急遽ピルゼンの指揮をしてもらうことになりました。

 

そうすると連戦連勝で、午後11時開始のピルゼンで見事領地獲得することが出来ました。

 

まさに帰ってきたウルトラマン状態!!

 

 

赤ファニーさんだけでなく、昨日の【F-T】は前回・前々回に比べても勝率が高くELOレーティングも1100付近まで上がっています。

 

f:id:kinchan0023:20200701105846p:plain

 

マップ申請の際にも負ける前提で多めに入れていたのですが、勝率が良いため勝ち上がりが多くなりアクティブ限界数まで迫ったことがありました。

 

嬉しい悲鳴なのですが神経がすり減りますね。

 

 

【F-T】の良いところは待機組が譲り合いをしていただけるところです。

 

もともと報酬車両は狙わないと公言していたのですが、クランウォーズはやりたいという方は沢山います。

 

報酬車両を狙うというのはパソコンに張り付く時間が比例して多い人が確率が高くなるので社会人が多い【F-T】では現実的ではありませんでした。

 

しかしみんなでクランウォーズをするという雰囲気は楽しいものです。

 

 

その際に役に立っているツールをご紹介しましょう!!

 

 

①ディスコードニトロによる画面共用機能

note.com

 

【F-T】クランのディスコードにはワシがニトロ契約(課金)しています。

 

月々1000円弱ぐらいですが、とても便利な機能があります。

 

それは画面共有です。

 

とてもわかりにくいグローバルマップの見方やスプレッドシートの確認方法など口頭で説明しなくても良いのはとても良いです。

 

実際にアイコンを写してやるので分かりやすい&覚えやすいです。

 

無料版でも使えますが、10名までという制限があるのでニトロに契約すると上限が増えるのでオススメです。

 

 

②youtubeLIVE 限定公開配信の臨場感

クランウォーズで強豪とかに勝つとめっちゃテンション上がりますよね。

 

それが試合に出た人だけだともったいないと常に思っていました。

 

そしたら昨日すっごく良い方法があると教えられました。

 

それはyoutubeLIVEの活用です。

 

「えっ、Twitchでいいじゃないの?」っとワシも思っていましたが、Twitchだと全世界に公開されてしまうためWOTタクが盗まれてしまうもしくは見ながら戦われる可能性が出てきます。

 

その点youtubeLIVEの昨日で限定公開(URLを知っている人のみの配信)が気軽にできるので、ピックされなかった人たちも喜びを分かち合えます。

 

 

【F-T】クランは報酬車両を取る組のために結成されたゲリラ部隊の人達は試合に勝っても部隊に譲るときがあります。

 

それでロビーにいて「つまらない」っとなるのは避けたかったのでこの限定公開配信はとても効力を発揮します。

 

 

なぜなら昨日ワシがやってみると試合が終わって帰ってくると皆でガヤしていたのが楽しかったというのが伝わってきたのです。

 

そう例えるなら知り合いが野球中継に出ている感覚ですね。

 

ワシも見たことありますがWOTで知り合いが指揮している臨場感を配信で見るというのはスポーツ観戦とほとんど一緒です。

 

なのでピックされなかった人も勝てた時の喜びが味わえ、クランとしての一体感が高まります。

 

 

 

まだ2日目ですが楽しくクランウォーズが出来ています。

 

今後とも応援よろしくお願いします!!!

 

 

 

ではではまた!